現状の温暖化ガスの排出ペースが続くと2040年頃の気温上昇が産業革命前より1.5度上昇するとの予想。
日本で西日本の豪雨に続き連日の猛暑で死者が出る中、世界でも猛暑や洪水などの異常気象による被害が広がっている。