経済産業省は、省エネを義務付ける対象業種を拡大する方針。
「パリ協定」に基づく温暖化ガス削減に向け、省エネ対策の強化を行う。