三井住友信託銀行は、石炭火力発電事業向けの融資を
国内外で原則やめる方針。
気候変動への影響を懸念する機関投資家の声が強まり
融資の基準を厳しくする。