経済産業省は省内の審議会で
再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)の見直しを示した。
政策の軸足をこれまでの高額買取による育成から、コスト重視の競争へ移す。