環境に配慮した事業に資金使途を限る
「グリーンボンド(環境債)」の発行が相次いでおり
丸井グループは10月にも発行して100億円を調達する。
再生可能エネルギーで調達するための費用などに充てる。