太陽光発電の買取制度が2019年から順次終わるのを受け
経済産業省は、次の買取メニューを公表するよう求めた。