地球温暖化防止のためにノンフロン自然冷媒への転換を推進しています。

導入事例

  • HOME »
  • 導入事例

大手スーパー

2009年 国内で初めてCO2冷媒システムを導入し’自然冷媒宣言’

国内小売初! グループ全店を対象に

国内全店の冷ケースを今後、自然冷媒システムへ順次変更し、温室効果ガスを削減してまいります。

グループ全店舗の冷凍・冷蔵ケース(以下冷ケース)の冷媒を代替フロンから自然冷媒(CO2)への切り替えをスタートします。
国内小売業界では初めての取り組みとなります。

2015年度以降の新店舗はすべてに自然冷媒を採用し、既存店舗約3,500店舗においても順次切り替えてまいります。
率先して自然冷媒冷ケースを採用することにより、国、メーカーとの協力のもと、施工基準の構築、法規制の緩和、導入コストの低減を実現し、普及を促すことで、温室効果ガス削減に貢献します。

コンビニエンスストア

2006年から、環境負荷の少ない店舗創りへの取り組みがスタート

2020年までに1店舗あたりの電力使用によるCO2排出量を1990年度比で25%削減!!

店舗において年間電気使用量に占める割合の高い上位3項目について、優先的にCO2削減に向けた取り組みを推進しています。

新たな省エネ施策として導入

  1. ノンフロン型(CO2冷媒)冷凍冷蔵システム
  2. 太陽光発電システム
  3. エネルギー管理システム(スマートセンサー)

お気軽にお問合せください TEL 0120-548-666 お客様相談室 24時間コールセンター

めざせ「ノンフロン」の世界

協会案内

〒107-0052
東京都港区赤坂4丁目13番5号
TEL 03-6441-2242

・千代田線赤坂駅下車徒歩5分
・銀座線赤坂見附駅徒歩8分
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本自然冷媒推進協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.